Gallery

バーガ・ハリBSコブラ

「ファイブスター物語」より
・千葉県 K.Y様 ご依頼品
・VOLKS  1/100 Scale レジンキャストキット

今回はファイブスター物語よりバーガハリBSコブラのご紹介をさせて頂きます。

「バーガ・ハリBSコブラ」は星団3大GTMのひとつバーガ・ハリのカスタム騎で、バッハトマ侵攻による旧ハスハ連合共和国分裂後もミノグシアの地にとどまり防衛に尽力してきた、AP騎士団の中でも屈強なスバース隊の誇る最強GTM。

巨大化した各関節や放熱のために延長されたスカートなどが特徴で、両肩に装備された攻防一体のアイドラフライヤーは、放熱・放電システムを兼ね、最大出力時には蛇のような長いスタビライザーが伸びる。
そのスタビライザー展開状態でガットブロウを携えた力強い立ち姿をHSGKで見事再現。
との事です。*本文はボークスさんのHPより抜粋

では早速見ていきましょう!
キットは大きく分けて、アイボリーとクリアーの2つのレジンパーツで構成されています。
クリアーレジンのパーツは主に外装に使われており、完成後には内部フレームが透けて見えます。

キットの製作は先ずは下地処理から始まりますが、非常に抜きの状態が良いキットなのでパテなどで修正する箇所は無かったように記憶しております。
全パーツのパーティングラインを丁寧に処理していけば問題無く下地処理は終わります。

次は塗装の工程です。
効率良く進める為に塗装色毎にパーツを仕分けしていきますが、内装関係のパーツは殆どマスキングが
必要ありませんでした。一気に塗装してパーツの山を減らしていく快感が味わえます。
続いては外装の塗装です。クリアー塗装はムラにならないよう注意して塗装します。
外装には塗分け箇所が多くありますが、それぞれがしっかりとモールドされていますので
こちらも丁寧にマスキングして塗装していけば問題ないでしょう。
クリアー塗装の上にソリッドカラーを乗せるので食み出しにだけは注意です。
腹部・顎・頭の両サイドにはトアミルさんのメッキ塗料の使用が指定されています。
私物としてですがたまたま持ってて良かった…ちょっと特殊な塗装方法の練習をしててよかった。
何事も備えあれば憂いなしですね。

塗装が終れば組立の工程です。
場所によっては組立の順番が決まってたりするので、説明書の指示をよく読んで組立て行きましょう。
パーツ同士の勘合も良いので落ち着いて接着していけば問題なく組みあがります。

如何でしょうか!
完成高40センチ弱程にもなるド迫力の一体の完成です。
貴方もお気に入りに一体をお部屋に飾ってみませんか?




コメントを残す

*