☎お電話でお問合わせ

042-389-6621

個人のお客様向けページ

お知らせ

●HPのリニューアルに伴い、弊社メールアドレスが全て変更となりますのでお手数をおかけいたしますが再登録の程よろしくお願い致します。

新メールアドレスへの切り替わりは
10/25(月)からとなりますのでお間違え無き様お願い致します。

尚、こちらに関する内容にてご不明点等ございましたら各担当者へお問い合わせください。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

・個人様用お問い合わせメールアドレス 総合:
 旧 nagae.art.pro@nagae-art-pro.com ➡ 新 nagae.art.pro@nagae-art-pro.jp

・模型修理用お問い合わせメールアドレス 総合:
 旧 syuuri@nagae-art-pro.com ➡ 新 syuuri@nagae-art-pro.jp

・法人様用お問い合わせメールアドレス 総合:
 旧 nagae1112@nagae-art-pro.com ➡ 新 nagae1112@nagae-art-pro.jp

・法人様担当者個別メールアドレス 横山徹也:
 旧 yokoyama@nagae-art-pro.com ➡ 新 yokoyama@nagae-art-pro.jp

・法人様担当者個別メールアドレス 神宮司元:
 旧 jinguji@nagae-art-pro.com ➡ 新 jinguji@nagae-art-pro.jp

・法人様担当者個別メールアドレス 杉山智志:
 旧 sugiyama@nagae-art-pro.com ➡ 新 sugiyama@nagae-art-pro.jp

Gallery

MS-14Fs ゲルググMシーマカスタム

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より
・高知県 T.K 様 ご依頼品
B-club  1/100 Scale レジンキット製作

一年戦争末期、旧ジオン公国軍が開発したゲルググの海兵隊仕様機。

デラーズ紛争時に宇宙海賊となっていたシーマ艦隊がデラーズ・フリートに合流したことによりその存在が明るみに出ることとなる。
スペック的には同時期開発のゲルググJにやや劣るがコストパフォーマンスに優れており汎用性の高い機体である。

さあ、製作へと進みましょう。

だいぶ古いキットなだけあり、結構パーツ同士の調整が必要な箇所が多すぎます。

単純にポリキャップ径と差し込む径が違っていたり型ずれによる段差も随分大きいです。

しっかりと仮組しながら下地処理していきましょう。
造形はすごくよくできていますが、上記の調整で完成まではだいぶ時間がかかりますね。

色味は、アニメでのシーマ専用機合わせで製作。独特の塗装パターンを再現しております。
やはりこのキットの一番大変な部分は、上記に記載してあります下地処理と各パーツのジョイント部調整です。

パーツ同士の調整をしっかりしないとレジン製の各パーツが重いので、腕を上に持ち上げてもすぐ落ちてくる等、可動させるには厳しい現実に直面します。

今回はお客様が固定ポーズでの製作でしたので個々のパーツをしっかりと接着固定してベースにセッティングです。
もし可動優先との事でしたら差し込む方のパーツ軸をふとらせたりしてきつめの差し込み処理が必要です。

それだけハードなキットの分、出来上がった時はほっとしましたが…

さあ、ご覧ください。

重量感といい、全体バランス、塗装表現、どれをとっても最高の仕上がりとなりましたね。

超難易度のこのキット、あなたは挑戦しますか?

コメントを残す

*