Gallery

ウルトラマン Aタイプ

東京都 C・T 様 ご依頼品
アス工房 約30㎝ レジンキット製作

今回ご紹介しますのは久々のウルトラマンです。
初代ウルトラマンのAタイプという一番初期のモデルになっており顔の造形もぼこぼこしています。
またマスクの口の隙間から中の人の口が見える所まで再現されています。

今作はレジン製でかなりしっかりと造られています。
造形や細部のディテール、ポージング(やはりウルトラマンと言えばこのポーズですよね)、どれも素晴らしいキットだと思います。
また同メーカーから専用の電飾ユニットも販売されており今作にもそれを使用しています。

レジンキットなのでしっかり洗浄してから製作に入ります。
表面は綺麗ですのでパーティングラインの処理をするくらいなのですが、何か所か気泡が目立つ所があったのでそこも忘れず処理します。
塗装については最初に赤を塗ってマスキングしてからシルバーを塗装します。
くどくならない程度に薄めにグラデーションを入れています。

電飾については右耳の後ろにスイッチが付いており目とカラータイマーが光る様になっています。
光が周りから漏れない様に電球周りに処理を施しています。
またスイッチを押した際に中に入ってしまわない様に裏側をパテでしっかり固定しました。
この電飾すごいのがスイッチを押してからしばらく待つとカラータイマーが点滅し青から赤に変わって3分で消灯します。こういうのなかなか無いので嬉しいですよね。
ちなみに電池が胴体に入っているのですが、交換できるようにそこは接着せず金属軸で固定しています。

如何でしょうか。
なかなかリアルなウルトラマンに仕上がったと思います。
レジンでもソフビでもどんなものでもお任せください。


コメントを残す

*