☎お電話でお問合わせ

042-389-6621

個人のお客様向けページ

アクティブキャンペーン開催中!

コロナに負けるな!みんな元気になあれ!

全ジャンル製作料金 10%OFF!!

キャンペーン期間:2020.10/1 ~ 10/31

期間中にキット製作をご依頼頂いたお客様を対象に製作料金を10%OFF致します。
全ジャンルのキットからの製作が対象となります。
コロナによる気疲れを少しでも緩和させるお手伝いが出来たらと考えておりますので
この機会に奮ってお問い合わせ下さい!

Gallery

ねんどろいど 鏡音リン リアクターモジュール

「初音ミク Project DIVA f」より
・神奈川県 K.H 様 ご依頼品
・グッドスマイルカンパニー ねんどろいど初音ミクVer2,0 /鏡音リン改造

久しぶりのねんどろいどの改造作品ですよ!
今回製作しましたのはゲーム「初音ミク -Project DIVA-」シリーズに登場する、鏡音リンのリアクターモジュール(衣装)バージョンです。もちろん、製品では出てないですよ。

使用したのは、ねんどろいど340番の「鏡音リンFamilyMart 2013 Ver.」と、300番の「初音ミク 2.0」の2体です。
顔と前髪、手のパーツはリン、残りの後頭部、体、脚はミクのものを使用しました。
見て分かるとおり、”使用した。”といっても造形が全く違いますので(特に体部分)、造形に手を入れてやる必要がかなりあります。
改造での一番のポイントは胸の分割点でしょう。本来ねんどろいどの体は腰で分割されていますが、今回のリアクターは衣装デザイン的に腰だけでなく、胸の下でも分割しました。
胸と腹を別にする事により、可動範囲が広がるだけでなく、ワンピースの上にジャケットを着ている感じが、効果的に表現出来たと思います。
スカートとツインテール、ヘッドホン等の小物はパテを使って新規で造形しています。

塗装に関しては、肌の部分以外は全て塗り直しています。
左右で白と黒が反転するユニークなデザインですね。体前後や腕にある模様はゲーム画面をよく確認しながら、筆塗りで行いました。しばらく資料とにらめっこしていると混乱してくる、なかなか厄介な模様でしたよ。
髪の色も、商品の状態よりもすこし、落ち着いた黄色にしています。

その他にも細々と全身にわたって手を加えているのですが、かなり長くなってしまいますのでこのくらいにしておきます。

こうして出来上がった「リン/リアクターVer.」如何でしょうか。
自分でも欲しくなってしまうくらい可愛く仕上がりました。実際に商品化されたみたいでしょう?

「好きなキャラクターが欲しいけど商品化されてない!」そんな思いをしたことありませんか?
どうやってやるの?とか、何を用意すればいいの?とか、お気軽にご相談下さい。
NAGAEアートプロダクションなら、あなたのそんな「思い」を形にします!

お問い合わせ

土日祝日も休まず受付中!
どんな事でもお問い合わせ下さい!


☎042-389-6621



フォームからのお見積りはこちら

コメントを残す

*