☎お電話でお問合わせ

042-389-6621

個人のお客様向けページ

夏のフィギュアキャンペーン!!


フィギュアの製作をご依頼頂いた方限定で製作料金割引キャンペーンを実施致します!
製作料金 10%OFF  更に夏ということで水着のフィギュアは 15%OFF にて製作を承ります。
キャンペーン期間は2022年8月1日~2022年8月31日までとなります。
※本キャンペーンはキットの製作に限ります。修理やリペイント、改造は対象外となります。

重要なお知らせ

平素より弊社をご愛顧頂きまして誠に有難うございます。
先般、退職した弊社元スタッフが在職中に個人的営業を行い、代金を詐取していた事実が発覚 致しました。
又、企業機密を漏らし嘘を吹聴しお客様に多大なるご迷惑をお掛けした事も合わせてご報告致します。

弊社は法人企業として全てのお客様と必ず契約書を交わして営業をしております。
スタッフ個人がお客様と契約書を交わさず、代金を個人口座に振り込ませる様な事は御座いません。
また追加料金等の名目で現金での支払いを要求することも御座いません。
個人間での取引については弊社とは関係が御座いませんので責任を取る事が出来ません。
無用なトラブルに巻き込まれない為にも、くれぐれもご注意下さいますようお願い申し上げます。

その様な行為にお心当たりのあるお客様は、弊社の今後の対応の為にも御連絡下さいます様お願い申し上げます。
又、今後弊社では本件を調査し然るべき機関に報告する事も考えております。

今後は更なる信頼回復に努めますので末永くお付き合い頂けますようお願い申し上げます。

Gallery

RC Jeep Wrangler Unlimited RUBICON

Axial 1/10 Scale ラジコンキット製作

「どこでも行ける、何でも出来る。」このキャッチコピーを背負い、現行のJeepシリーズの看板になっているマシンがWranglerです。地形を選ばないパワーと耐久性は昔から変わらず、数ある四輪駆動車の頂点に立つ存在として愛され続けました。
Unlimitedモデルは4ドア化により最大5人まで搭乗可能になった点が最大の特徴で、もちろん荷物の搭載スペースも十分確保されており、あらゆるアウトドアレジャーで活躍するマシンに仕上がっています。
今回製作するものはプラモデルでなくRCです! 実車ばりに悪路を走破するパワフルなマシンを製作していきます!

ラジコンカーですので、ボディはポリカーボネイト製です。まずは一発で成型されているボディをガイドラインに合わせてハサミで切っていきます。この時少しでも刃がボディの内側に入ってしまうと修正が利きません! くれぐれもカットは慎重に行いましょう。
切り出してカット部分の処理が終えたら塗装をかけていくのですが、透明なポリカーボネイト製ボディは裏側から塗装していく事が基本になります。これはポリカーボネイトのツヤを活かした仕上がりが出来るという点でも大事なのですが、何よりRCは走らせてぶつける事が当たり前のものなので、表に塗装面が出ているとあっという間に剥げてぼろぼろになってしまうからです。細かな部分から順に塗装していき、最後に本体色を塗装するというプラモデルとは逆の塗装手順をたどっていきます。もちろんプラスチック用ではなくポリカーボネイト専用の塗料を使用します。
しかしここで上記のセオリーをとれない塗装表現が必要になりました! 今回のカラーはお客様から細かな指示書を頂いたうえで塗装をしたのですが、ご指定の中に「つや消し黒」という部分がありました。通常通りに塗装してしまうと、表はポリカーボネイトの光沢が出てしまうので、つや消しになりません。悩んだ結果、黒部分のみ表にポリカーボネイト用のプライマーをかけた上でつや消しを乗せる手法をとりました。

室内及びメカ部分の組立ては説明書通りにおこないます。本キットは実車の構造を極力なぞらえる設計を採用しており、特にサスペンション(アルミショック)はダミーですがリザーバータンクが再現されており、鑑賞しても楽しい内容になっております。
ボディーにも絡む内容ですが、実車同様に天井部をロールバーが走る構造になっており、ルーフを外したオープン形態も再現可能です。

それぞれが組み終えたらいよいよボディーをセットして細かな部品を取付けていくのですが、ここで思わぬ問題が! 実はボディーには部品を取付けるガイドの穴やモールド等が一切設けられておらず、全て説明書と実車を照らし合わせながら位置を割り出し、開口して取付けました。フェンダーやバンパー等の位置も全てガイドがないため、シンメトリーを出す事に苦労しました。

完成したWranglerは実車と同じ迫力を備えたパワフルなRCマシンとして完成しました!
NAGAEアートプロダクションではプラモデルなどの動かない模型だけでなく、RCや鉄道模型と言った動く模型にも精通しております。気になるRCキットが御座いましたら是非ともお問い合せ下さい!

コメントを残す

*