Gallery

Bf110G-4

東京都 K・A様 ご依頼品
Eduard 1/72 Scale プラスチックキット

今回ご紹介致しますキットはチェコのメーカーエデュアルド製1/72 Bf110G-4です。

本機体は第二次大戦開戦時より活躍しましたが、バトルオブブリテンで甚大な被害を受け戦闘機同士が戦う制空戦闘機としての価値を失くしました。しかし双発機が故の積載力・火力・航続距離を生かし対地支援・哨戒・夜間戦闘と活躍の場を変え終戦間際まで生産が続けられた機体でもあります。

今回はその夜間戦闘機バージョンであるG-4型を製作致しました。

海外製キットと言うと少々構えてしまうメーカーもありますがこのキットは国産メーカーのキットと同じ位の精度で作られており、作りやすい物でした。

航空機模型組立のセオリー通りに組み立てて行けば問題無く”士”の形になります。排気口やアンテナ等エッチングパーツもセットされていますので、同梱されているパーツを使うだけでかなりの見た目になるのも嬉しい所です。

下処理が終わったら塗装の段階に移ります。このキットの最大の難所はこの塗装でした。スプリッター迷彩を入れた上で部分部分で下面色で消したような風合いの塗装なのでブラシ操作の加減が物を言います。潰し過ぎない様に注意して塗装しましょう!キャノピー上部のアンテナの基部は一部木製なので造形村の木目テンプレを使用して木目を再現してあります。

塗装が完了したらデカールを貼って調子を揃えて完成です。欧州のメーカーでも東側のメーカー製キットはハーケンクロイツのデカールが付属しているのも嬉しい限りです。

如何でしょうか!対戦初期から末期まで活躍した本機の雄姿がここに再現されました!

コメントを残す

*